主婦でもできる!オススメ在宅ワーク

中国国際航空(エアチャイナ)の評判は?北京経由でストックホルム へ

[chat face=”enaga1.png” name=エナガサトミ align=”left” border=”yellow” bg=”none”]9/6〜北欧旅行中です
気づいたこと、感じたことを綴っていきます[/chat]

結婚式に参列します 会場は・・・北極圏、ノルウェー、トロムソ

今回は夫婦2人で旅行をしています。幸い、わたしは定職に就いておらず、夫は転職前の有休消化中なので時間はある。だけどお金がない。

今回初めて乗った「中国国際航空(エアチャイナ)」。
「中国国際航空(エアチャイナ)」を使った理由は、ズバリ「安かったから」です。

初めて利用した「中国国際航空(エアチャイナ)」。
危険を感じることはなく、スタッフの対応もいいけど、機内が騒がしすぎて眠れませんでした。

本記事は

  • これから初めて「中国国際航空(エアチャイナ)」に乗る
  • 「中国国際航空(エアチャイナ)」の搭乗体験が知りたい

こんな方にオススメです。

「中国国際航空(エアチャイナ)」スタッフ対応は良い

初めてのエアチャイナ。ネットで評判を調べると「もう乗りたくない」というコメントが多々あり、乗る前からかなり不安になっていました。

当初9/5に乗る予定でしたが、台風21号の影響でフライトが延期に。翌日9/6の便に乗りました。

2回乗り換え。
セントレア→北京→ストックホルム→オスロ
最終目的地はオスロ。

最初の北京行きに恐る恐る乗り込んだとき、CAさんが笑顔で迎えてくれました。まったく期待してなかったので、その笑顔が見られただけで、救われた気持ちになったのです。

その後機内でも、スタッフさんは丁寧に対応してくれて好印象でした。

「中国国際航空(エアチャイナ)」に乗って危険を感じることはなかった

偏見ですが、心配性なので「航空事故が起きたらどうしよう」なんて考えていたのです。

この心配事は杞憂に終わり、離着陸がスムーズで危険を感じることはありませんでした。

「中国国際航空(エアチャイナ)」の機内は常に騒がしい!

好印象だった点も多いエアチャイナですが、乗客の7割は中国人。

機内はよく言えば「賑やか」、悪く言えば「騒がしすぎる」!

わたしたちはその日のうちに2回乗り換えてオスロまで行くので、できれば北京→ストックホルムのフライトで寝ておきたかった。なのに・・・

機内が暗くなっても大声で喋り続ける人たち。挙げ句の果てに、わたしの後ろの席の人は、ゲームをしていてモニターをものすごい勢いでタッチし続けていました。

その衝撃はわたしの座席に伝わり、席がガタガタ揺れます。

痺れを切らして拙い英語で伝えるも無視されたので、日本語で

「わたしは今寝たいの!ゲームやっても良いけど椅子を揺らさないで!」

と日本語で怒ってしまいました。

わたしの怒りも虚しく、その後も椅子の揺れは着陸直前まで続きました・・・。

(この記事は一睡もできなかった日本時間2時過ぎ、ストックホルム空港にて、ハイな状態で書いています。)

「中国国際航空(エアチャイナ)」の機内食は・・・

一食ならよかった。

でもね、2回のフライトで三食も出てきたから・・・いい加減飽きて胃もたれ。最後はメインディッシュに手をつけず、お返ししてしまいました。

まとめ 安さ重視なら「中国国際航空(エアチャイナ)」に乗ってみては?

エアチャイナに乗った個人的な感想は下記のとおり。

  • スタッフの対応が良い
  • 運行中、危険を感じることはなかった
  • 機内は常に騒がしい
  • 機内食、3食連続は辛い

最後までお読みいただきありがとうございました。