夫とわたし

ブラック企業に勤める夫を辞めさせたい!今すぐ妻にできること

また月曜日がきてしまいました。

わたしの夫はよく働きます。
7時過ぎに家を出て、毎日23時過ぎに帰宅する毎日。
遅い日は終電で帰ってきます。

夫の会社はブラック企業?我が家の現状と妻であるわたしの想いわたしには同い年の夫がいます。 今月で夫婦になって3年が経ちました。 https://enagasatomi.com/3year...

日に日にやつれていく彼の姿を見て、「このままではいけない!」そう思いました。

自分の人生を変えられるのは自分
夫の人生を変えられるのは夫自身

だけど、妻として夫の人生を変えやすいように導いてあげることはできるのではないか。

わたしが目指すのは、夫とふたりで笑い合う未来。

そこで、妻であるわたしができることを3つ考えました。

「自分は正社員で働いていないけど、夫を支えてあげたい」
「夫をブラック企業から解放してあげたい」

そんな人にぜひ読んでほしいです。

新卒で働き続けているから辞め方・転職の仕方がわからない

仕事を辞めるのってむずかしい

ブラック企業

夫は大学を卒業してから8年間、会社のために真面目に働いてきました。
仕事を辞めることは、今までお世話になった会社を裏切る行為に思えてしまうそうです。

本当にそうでしょうか?

わたしは8年間勤めた会社を3月末に辞めましたが、感謝をされながら辞めることができました。

本当に自分のことを想ってくれている職場なら、きっと背中を押してくれます。

会社を辞めることは悪ではない。

冷静になれば理解できるのに、悪いことをしているような気持ちになってしまいます。

転職の仕方が分からない

社畜
夫はずっと同じ職場で働いているため、転職の仕方が分からないのです。

転職なんて新しい仕事を探して、辞めますって言えばいいだけでは?

言うのは簡単ですが、実行に移すことはとても難しいのです。
夫は今まで一生懸命働いてきました。

簡単に転職をできるなら、すぐにでもしていたはずです。

転職を考える余裕がない

転職

「忙しすぎて転職を考える余裕もない」

そのとおりですが、これでは一生ブラック企業から抜け出すことができません。

  • 通勤時間に転職サイトを見る
  • 自分の市場価値を調べてみる

簡単なことかもしれませんが、これも大きな一歩です。

わたしは自分のためにMIIDAS(ミーダス)というサイトで自分の市場価値を調べました。

うわっ…私の年収、高すぎ…?市場価値診断受けたら658万円だった!こんにちは、エナガサトミ(@enagasatomi)です。 2018年3月末に退職し、今はブログ書いたり、在宅のお仕事をしています...

結果、以前働いていた会社よりかなり高い年収が叩き出されました。

これはわたしの自信につながりました。
夫は専門職のため、もっと高い金額が出るはずです。

無料登録でMIIDAS(ミーダス)からオファーもきます。

ゲーム感覚で自分の市場価値を調べて自信を持ってもらいたいです。

▶︎MIIDAS(ミーダス)で市場価値を調べてみる


夫を否定しない
側にいて支え、何があっても味方でいる

一番辛いのは夫である

仕事を辞めたい
自宅でひとり夫の帰りを待っている間、どうしようもなく不安になります。

一生不安な想いで夫の帰りを待ち続ける生活が続くのか。
そう考えると先が見えなくなってしまいます。

どうしても自分の辛さに目がいきがちですが、一番辛いのは夫です。

自分が正社員で8年間勤めていたので、働くことの大変さは身をもって感じています。
理不尽なことに耐え、残業を強いられ、寝るだけのために家に帰る。

今、一番辛いのは夫。
わたしは前向きな気持ちで帰りを待つことに決めました。



言ってはいけない「わたしと仕事、どっちが大事なの?」

仕事が辛い
ついつい言いたくなるこの言葉

「わたしと仕事、どっちが大事なの?」

彼女じゃないんだから、こんなことを聞いてはいけません。

どちらも大切に決まっています。
夫は大切な家族のために身を粉にして働いてくれています。

夜遅くまで働いでくれているのは、家族のためです。

どうしても感情的になって言葉を発してしまう癖があります。

そんな時は深呼吸。
夫の気持ちに寄り添えない、ネガティブな言葉は決して口にしないようにしています。

決して否定せず一番の味方でいてあげる

仕事が大変
「もっと早く帰ってこれないの?」
「せっかく作ったごはんが冷めちゃったよ」
「残業したくないですって帰って来ちゃえばいいのに」

心の中に浮かんでくる言葉の数々。
口から出そうになっても、ぐっと押し込めます。

夫は毎日会社という戦場で戦っている。

わたしが味方になってあげなくてどうするんだ。

夫だって早く帰りたい、温かいごはんを食べたいに決まっています。
それができないから、こんなに苦しんでいるのです。

夫のことは絶対に否定しません。

「いつも頑張ってくれてありがとう、なにがあっても味方だよ」

毎日「ありがとう」の気持ちを声に出して伝えます。

夫が安らげるように、家の中を整え、笑顔で帰宅を待つようにしています。

転職サイトに登録して求人チェック

夫に合う求人をチェックする

転職サイトおすすめ
3月末に仕事を退職し、ハローワークに行きました。

夫は自然を愛し、自分で庭を作ろうとしています。
そんな夫に良さそうな求人を見つけました。

それを機に、夫の条件に合いそうな求人もチェックしています。

わたしはマイナビエージェントに登録をしました。

まだまだ自分の知らないお仕事がたくさんあるんだなあと感心してしまいました。
キャリアカウンセリングに行けば夫が転職する気にならないかなあと目論んでいます。

転職サイトに良さそうな求人があったことを夫に伝えると、リクナビNEXTに登録していました。

「転職活動なんてしても無駄だろう・・・」
そんなことを言っていた夫でしたが、今の会社と違う業種からもオファーがくると喜んでいました。

▶︎マイナビエージェント登録はこちらから
▶︎リクナビNEXT登録はこちらから

いい求人を見つけたらさりげなく夫にオススメしてみる

夫がブラック企業
「そんなブラック企業、さっさと転職しちゃいなよ」

これでは完全に他人事になってしまいます。
夫の転職は家族のこれからに関わる大切なこと。

迷わず自分ごとにして、良さそうな求人があればさりげなくLINEで送ります。

あくまでもさりげなくがポイント。
今の仕事に精一杯打ち込んでいる夫に向けて、求人を大量に送りつけたらどうなるでしょう。

これ以上プレッシャーをかけてはいけません。

「 おもしろい求人があったよ。息抜きに見てみてね 」
これくらい軽い感じでLINEを送っています。

ブラック企業から夫を救うためにできることまとめ

夫がいない家でひとり、必死になって考えました。

わたしの作戦は、

・夫を責めない 精神的な支えになる
・夫に合う求人を探す
・さりげなく転職をうながす

この3つを実行していきます。

やっぱり転職してほしいなあ・・・

まずはMIIDAS(ミーダス)で市場価値を診断してもらう。

転職するつもりになったら、転職サイトで求人を探す。

有名どころだと求人数が多いから、マイナビエージェント、もしくはリクナビNEXTから転職先を見つけてほしいです。

▶︎マイナビエージェント登録はこちらから
▶︎リクナビNEXT登録はこちらから

近い将来、このブログで良い報告ができるように早速実行します。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

10月22日追記 夫が転職して3週間経ちました

その後、夫は転職が決まり10月から異業種で働いています。まだまだ慣れないこともあるようですが、帰宅時間が早くなり夫婦喧嘩も減りました。

この記事を読んでくれている「ブラック企業に務める旦那」さんとその家族が幸せに暮らせるよう、一歩踏み出して行動することをオススメします。

関連記事 ブラック企業に勤める夫が異業種へ転職できた5つの理由

それでは、エナガサトミ(@enagasatomi)でした。

【完全保存版】目指せ月5万円!主婦でもできる在宅ワーク10選!2018年3月末に8年間務めた会社を退職し、自宅でブログを書いています。 夫は働き者で、昨夜も終電で帰宅しました。家でひとりで待っ...
ABOUT ME
エナガサトミ
エナガサトミ
長距離通勤・変則勤務で体調を崩しフリーランスに転向。働きすぎる夫と二人暮らし。家族みんながしあわせに生きていくのが目標。 ▶︎エナガサトミの詳しいプロフィール