主婦でもできる!オススメ在宅ワーク

ブライダルフェアは行くべき?式場選びのメリット・デメリット

素敵な結婚式場で結婚式を挙げたい!
でも結婚式で損をしたくないな・・・
納得するまで考えて開催したい!

こんな悩みにお答えします。

こんにちは、2015年に結婚式を挙げたエナガサトミ(@enagasatomi)です。

エナガサトミ

嫌いなことは損すること!少しでもお得に賢く結婚式を挙げたい!

そんな想いで様々な手法を使って結婚式の費用を節約しました。

その中で、結婚式場を決める前に必ずチェックしておきたいのは「ブライダルフェア」です。

本記事は

  • 結婚式場の決め方を知りたい
  • ブライダルフェアに行きたいと思っている
  • 結婚式で損はしたくない!

こんな方におすすめの記事です。

そもそもブライダルフェアってなに?

ブライダルフェア

ブライダルフェアは結婚式場の見学とそれに付随するイベントのこと。

最近は見学だけではなく、ドレス試着会、模擬挙式、料理の試食など、さまざまなイベントが用意されています。

自分が特に気になる部分を重視して、イベントに参加するといいでしょう。

ブライダルフェアに行くデメリット

先にデメリットからお伝えします。

軽い気持ちでブライダルフェアに行くと、自分の思い描いていた式場とはまったく異なる場合があります。

「家から近いから」という理由だけで、とある結婚式場のブライダルフェアに行ったときのこと。

いざ式場に行ってみると・・・ものすごく豪華で派手だったのでびっくりしました。

披露宴では新郎新婦の衣装に追尾サンサーを仕込んで、そのセンサーに反応して、スポットライトが新郎新婦を追いかけることができるらしい・・・。

エナガサトミ

(いらねー!!地明かりだけで十分!むしろほの暗い方が好き!)

もし自分に姫願望があったらよかったのですが、まったくときめきませんでした。

MEMO
ブライダルフェアに行くと1件で半日はかかります。スムーズに回るために事前の下調べが重要です。
「こんな結婚式にしたい」というイメージを固めてからブライダルフェアに行く式場を決めましょう。

ここがすごいよ ブライダルフェア!

結婚式

ドレス試着や挙式体験ができる

ブライダルフェアは会場によって特徴があります。

特に模擬結婚式の体験は人気です。
実際の結婚式に近い形で体験をすることができるので、彼があまり乗り気でなかったとしても、一気に「結婚する」という実感が湧くかもしれません。

料理の試食ができる

これは最高のサービスです。

当日出される料理の試食ができるのですが、ステーキ、フォアグラなど、「こんなに食べてもいいの?!」ってくらい食べさせてくれる式場もあります。

他にもデザートプレートの試食やランチチケットを貰える式場もありました。

スタッフと打ち合わせができる

式場検索さいとから予約をすれば、スタッフさんと直接話すことができます。

  • 自分の理想の結婚式を挙げられるか
  • 費用は許容範囲か

初回の来訪だとしても、この辺りはしっかり確認しておきましょう。

ブライダルフェアはデートに最適!

ブライダルフェアは無料のものが多いので、デートに最適です。

わたしたちも週末のデート感覚でブライダルフェアに行きました。

夫は最初、結婚式に乗り気ではありませんでした。しかしフェアに何度か足を運ぶと、「こういう演出がしたい」、「ここは費用を抑えたい」など自分の意見を行ってくれるようになりました。

ブライダルフェアは複数行ってみよう!

ブライダルフェアに行って、1件目の理想の結婚式場に出会えるかもしれません。しかし、他の式場も見学に行ってしっかり比較した方がいいでしょう。

またブライダルフェアに参加することで、電子マネーギフトがもらえたり、楽天ポイントがもらえるサービスがあります。

ブライダルフェアをお得に予約してみる

ブライダルフェアはどこで予約すればいいの?


ブライダルフェアを予約するなら、式場検索サービス経由がおすすめです。
わたしもスマホから申し込んでお得に参加することができました。

ここではわたしのおすすめするサービスと特典をご紹介します。

Hanayume(ハナユメ) ハナユメ独自の「ハナユメ割」がほぼ全てのサイトに設定されています。結婚式場の見学予約・ブライダルフェア予約の上、アンケートに回答すると、もれなく全員に1会場回答で15,000円分、2会場回答で25,000円分、3会場回答で30,000円分の選べる電子マネーギフトプレゼント。太っ腹すぎます。
プラコレWedding 「ウェデイング診断」から自分にあった式場を選んでくれます。サービスは全て無料。LINEで問い合わせもできます。

まとめ 結婚式を挙げるならブライダルフェアに絶対行くべき

ウェディングドレス

エナガサトミ

ブライダルフェアに行って損することはありません!

参加する前に、下記の2点を行いましょう。

  • 自分(たち)の理想の結婚式をある程度決めておく
  • 式場検索サイトから予約をする

あとは気軽にデート感覚で出かけてみてください。複数の会場へ行くことで、比較することもできます。

最後まで読んでくれたあなたが、素敵な結婚式を挙げられますように 😀

それでは、エナガサトミ(@enagasatomi)でした!

ドレス代を節約したい人必見!

【節約花嫁必見】実質1万円代でウェディングドレスを着る方法

赤口に結婚式を挙げようとしているあなたへ

赤口(しゃっく)に結婚式を挙げても大丈夫?メリット・デメリットをお伝えします

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。