ギフト券チャージ、初回購入で1,000ポイントGET!

ズボラ主婦の救世主『土井善晴の素材のレシピ』はこんな人にオススメ

こんにちは、エナガサトミ(@enagasatomi)です。

毎日必ずおうちで料理をしていますが、極度のめんどくさがり屋でおかずのレシピのレパートリーが少ないことが悩みでした。

冷蔵庫にあるもので簡単にサッとおかずを作りたい・・・できるだけめんどくさくないレシピがいい・・・

そんな時に発売されたレシピ本が『土井善晴の素材のレシピ』です。

料理研究家の土井善晴先生の新刊で、75素材・300レシピが掲載されていると知り予約して購入しました。

この記事はこんな内容

簡単においしいおかずを作りたいあなた、ぜひ読んでみてください。

『土井善晴の素材のレシピ』はこんな人にオススメ

2019年3月7日に発売された『土井善晴の素材のレシピ』。

表紙には『簡単は手抜きじゃない 料理は面白い!』と書かれています。

実際に本が届いて中身を見て、『素材のレシピ』は次のような人にオススメできると感じました。

冷蔵庫にあるものでサッと1品作りたい人

この本にはタイトル『素材のレシピ』のとおり、素材別にレシピが掲載されています。

野菜、肉、野菜、加工品・・・どの素材もスーパーで気軽に買えるものばかりです。

冷蔵庫にこれしかない!けどもう1品何か作りたい。そんな人は『素材のレシピ』を手に取ってそれぞれの素材のページを見てみましょう。

きっとあるもので作られるレシピが載っているはずです。

簡単においしいおかずを作りたい人

一人暮らしや共働きの人、子育てに忙しいお母さん。
そしてわたしのようなズボラだけど、おいしいおかずが食べたい人。

凝った料理を作る時間がなかったり、めんどくさかったり・・・

それぞれの理由で『簡単に、おいしい』おかずを作りたい人は『素材のレシピ』を読んでみてください。

『素材のレシピ』には、1素材につきレシピが4つ、見開き2ページに渡り掲載されています。

つまりそこまで説明文が長くなく、手軽に作られるレシピばかりだということです。

これから料理を始めたい人

春になり、これから新生活を始める人も多いでしょう。

今まで実家暮らしだったけど一人暮らしをするから、これから料理を始めたい!という人にぴったりな内容です。

表紙に書かれているとおり、『簡単は手抜きじゃない 料理は面白い!』、そんなレシピが満載の一冊なので、料理初心者でも挑戦しやすい内容になっています。

『土井善晴の素材のレシピ』は、いつも台所に置いておきたい あると心強い料理本

『土井善晴の素材のレシピ』は憂鬱だったごはんの準備が一変するレシピ本です。A5サイズの本に、今日から作られるレシピがギュッっと詰まっています。

毎日のことだから、楽しくおいしく料理を楽しみたいあなた。ぜひ手に取ってみてください。

土井先生の本はこちらもオススメ

それでは、エナガサトミ(@enagasatomi)でした。