文房具

角度によって色が変わる?! 魔法のラメペン『ぺんてる Dual Metallic』

手帳に書き込むとき、黒いボールペンで書いちゃうからなんだか地味になっちゃうなあ

こんなお悩みにお答えします。
こんにちは、文房具大好き エナガサトミ(@enagasatomi)です。

エナガサトミ
エナガサトミ
手帳を読み返すときに、ワクワクするようなそんなペンが欲しいなあ

そう思っていた矢先、Twitterで見つけたのが、
ぺんてる ラメボールペン Dual Metallic 白い紙にキラめく6色セットです!

こちらのボールペン、その名のとおりインクがラメ入りでキラキラしていますが、

  • キラキラ度がすごい!
  • 見る角度によって色が変わる

文具好き女子の心をくすぐるボールペンなんです。

手帳の中身が地味!最近手帳の内容がマンネリ化してきたというあなた、ぜひ参考にしてみてください。

Dual Metallic 白い紙にキラめく6色セットの中身を紹介!

今回購入したのは『白い紙にキラめく6色セット』!

エナガサトミ
エナガサトミ
6本まとめて買えちゃうなんて、大人になったな〜って思います(しみじみ)

黒い紙に書くことが多い人は『黒い紙にキラめく6色セット』がオススメです。

それでは早速中身を見てみましょう。

  • ブルー+メタリックグリーン
  • ピンク+メタリックピンク
  • バイオレット+メタリックブルー
  • ゴールド
  • グリーン+メタリックレッド
  • ピンク+メタリックブルー

近くで見るとこんな感じ。

特にお気に入りなのは『バイオレット+メタリックブルー』と『ピンク+メタリックブルー』です。

パキッとした色合いで、配色が他のボールペンにはないところが気に入っています。

キラキラ!角度によって色が変わります

Dual Metallicはキラキラ度が高い!太字で目立つので、文章を書くより装飾に向いています

2色が配合された色のボールペンは、光の当たり具合で色が変わるんです。

キラキラ〜!

ちょっとしたイラストや、重要な項目にマークを付けたり・・・色々な使い方ができそうです。

Dual Metallicのデメリットは“裏写りしやすく、乾くのが遅い”

Dual Metallicは裏写りしやすいので注意が必要です。

バレットジャーナルで人気のロイヒトトゥルムに書いてみたところ・・・

裏写りをしてしまいました。さらにわたしが筆圧が高いのもあり、紙がポコポコ盛り上がってしまっています。

さらに薄いメモ用紙に書くとどうでしょう。

バッチリ裏写りしちゃいますね。使うときは裏写りする前提で使用しましょう。

もう1つの注意点は、水性ボールペンなので乾くのが遅いことです。せっかくかわいいイラストを描いたのに擦って台無しに・・・なんてならないように気をつけましょう。

手帳をかわいくデコりたいならDual Metallicがオススメ

Dual Metallicを使い始めてから、それまで真っ黒だった手帳に華やかさがプラスされました。

少しの変化で、手帳ライフがますます楽しくなるものです。

キラッと輝くボールペンをお探しなら、ぺんてるのDual Metallicをオススメします 😉

白い紙にキラめく6色セット
黒い紙にキラめく6色セット

それでは、エナガサトミ(@enagasatomi)でした。

ABOUT ME
エナガサトミ
エナガサトミ
長距離通勤・変則勤務で体調を崩しフリーランスに転向。働きすぎる夫と二人暮らし。家族みんながしあわせに生きていくのが目標。 ▶︎エナガサトミの詳しいプロフィール