アイスランド

ワールドカップ初出場!アイスランドを知るためにおすすめの本 5選

アイスランドが気になる人
アイスランドが気になる人
ワールドカップが盛り上がっているけど、初出場のアイスランドがすごいらしい・・・
ところで、アイスランドってどんな国なんだろう?

こんにちは、アイスランド大好きブロガー エナガサトミ(@enagasatomi)です。

エナガサトミ
エナガサトミ
10年くらい前からアイスランドが好きで2回行ったことがあります

2018年6月16日 サッカー ワールドカップロシア大会
ワールドカップ初出場にして、メッシ率いるアルゼンチンと1-1の引き分けという驚異の結果を残した「アイスランド」。

  • アイスランドとアイルランドは違うの?
  • 名前だけ聞くと寒そう!
  • 興味があるから詳しく知りたい

そんな人におすすめな本を5冊お選びしました。

10年前はアイスランドに関する日本語の書籍はほとんどありませんでした。

しかしここ数年でいろいろな種類の本が発売され、情報も得やすくなっています。

読めばアイスランドのことを好きになっちゃう?!

アイスランド好きが選ぶ、アイスランド本。
ぜひご一読ください 😀

アイスランド・グリーンランド・北極を知るための65章

いきなりちょっと難しい本です。

65章に渡って

  • 第Ⅰ部「地理・歴史」
  • 第Ⅱ部「政治・経済・社会」
  • 第Ⅲ部「生活・文化」
  • 第Ⅳ部「言語・文化」
  • 第Ⅴ部「日本と極北」

と詳しく書かれています。

アイスランドのみならず、グリーンランドのことも記載されている貴重な一冊。

エナガサトミ
エナガサトミ
おすすめしておいてまだちゃんと読めていない・・・

大自然とカラフルな街 アイスランドへ

2015年に発売された「大自然とカラフルな街 アイスランドへ」は、アイスランド在住の日本人 大丸智子さんの著書。

2016年に新婚旅行でアイスランドに行ったのですが、この本は非常に役立ちました。

https://enagasatomi.com/iceland/

現地在住だからわかるアイスランド情報がたっぷり掲載されています。
アイスランドはその自然の雄大さに注目されがちですが、首都 レイキャビクの街並みはとってもカラフルでかわいいんです。

センスの良いショップ、カフェ、レストラン、バーも充実しています。小さな街なので歩いて回れるのもうれしいポイント。

また、アイスランド音楽やデザイン、アイスランドの温泉7選まで掲載されている読み応えのある一冊です。

風とマシュマロの国 / ふかわりょう

2012年に発売されたこの本、書いたのはなんと!日本が誇るエンターテイナー ふかわりょう氏です!

実はふかわさん、アイスランド好きで有名なんです。

この本では、ふかわりょうがアイスランドで出会った“マシュマロ”とのおはなし。
読んでいるだけで情景が浮かび上がり、癒されること間違いなし。

もともとふかわりょうさんのことが好きでしたが、この作品を読んでますます好きになりました。

スポンサーリンク

アイスランド☆TRIP――神秘の絶景に会いに行く!

アイスランド旅行について綴ったコミックエッセイ。
かわいらしいイラストで、アイスランド旅行のあれこれが描かれています。

アイスランドの旅行記はなかなかないので、楽しく役立つ情報を知りたい人におすすめです。

TRANSIT(トランジット)37号アイスランド 地球の神秘を探して

美しい写真と文字で世界中を巡る雑誌「TRANSIT」。

2017年に発売された37号はアイスランド特集号。
写真集のような美しい写真は圧巻。見ているだけてうっとりしてしまいます。

付録は50ページを超える「アイスランド一周トラベルガイド」!
2016年にアイスランドを車で一周したのですが、この冊子があれば苦労せずに済んだのに・・・!

次回行く時には必ず持っていきたいと思います。

スポンサーリンク

本から読み解く アイスランドの魅力

北欧5カ国の中で、まだまだ知名度の低いアイスランド。

アイスランドと日本は

  • 島国
  • 火山国
  • 温泉がある

と共通点が多いのも特徴です。

本を読んで、少しでもアイスランドに興味を持ってもらえたらうれしいです。

アイスランドトークしたいので、Twitter(@enagasatomi)で話しかけてください 😀

それでは、エナガサトミ(@enagasatomi)でした!

【癒されたいあなたに】若き才能が集うアイスランド音楽集 その1 こんにちは、アイスランド大好きブロガー エナガサトミ(@enagasatomi)です! 新年度が始まりましたが、い...
ABOUT ME
エナガサトミ
エナガサトミ
長距離通勤・変則勤務で体調を崩しフリーランスに転向。働きすぎる夫と二人暮らし。家族みんながしあわせに生きていくのが目標。 ▶︎エナガサトミの詳しいプロフィール