アイスランド

新婚旅行の行き先に迷ったらアイスランドをおすすめする7つの理由

こんにちは、エナガサトミ(@enagasatomi)です。

日本人のハネムーンの行き先として断トツ1位なのはやっぱりハワイでしょうか。
私の周りでも友人の8割がハワイに行っています。

新婚さん
新婚さん
どうせ行くなら人とちょっと違うところに行ってみたい

と悩んでいるそこのあなた!

もしこれから新婚旅行の行き先を決めるなら、北欧 アイスランドを候補に入れてみれはいかがですか?
今回は実際に新婚旅行でアイスランドに行ったエナガサトミがおすすめポイントをご紹介します。

〜筆者 エナガサトミのアイスランド渡航歴〜

  • 2009年に一人で留学先のロンドンから渡航 5日間滞在
  • 2016年に新婚旅行で日本から渡航 10日間滞在

ハネムーンの行き先にアイスランドをおすすめする7つの理由

アイスランドは意外と日本から行きやすい

日本からアイスランドへの直行便は残念ながら出ていません。

わたしは、過去2回アイスランドへ行っています。
1回目は留学先のロンドンから、2回目の新婚旅行の際は日本からヘルシンキ経由でアイスランドへ行きました。

新婚旅行でのヘルシンキでの乗り換え時間はなんと23時間。

おかげで市内観光や現地に住む友人とディナーを楽しむことができました。
最も便利なのはスカンジナビア航空を使ってコペンハーゲン経由で行く経路がおすすめだそうです。

アイスランドは世界一治安がいい

アイスランドは世界一治安がいい国と言われています。

人口は34万6,750人(2017年9月現在)、そのほとんどが首都レイキャヴィクに住んでいます。

アイスランド人はみんな優しく、親切で、首都レイキャヴィクは若者も多く、こぢんまりした街ですが、人々が幸せそうに暮らしているのが印象的でした。

治安はいいのですが、最近は外国人観光客がかなり増えているので、海外にいるという意識は持って行動してください。
(郊外に出ると、馬や羊しかいなくなります。)

アイスランドは国際免許証があれば、車で国を一周できる

実際、私たちは車でアイスランドを一周しました。

私たちと言っても、私はペーパードライバーなので、運転をしたのは主人が1人です。
夏なら日照時間も長く、雪もないので、それほど大変ではないはず。

しかし、私たちが行ったのは2月下旬・・・。
日照時間は短く、路面は凍結、突然の吹雪に見舞われホワイトアウト。
この先通行止めの看板を見逃して行き止まりに当たるなんてハプニングもありました。

アイスランドの人に助けられたこともあります。
夜、真っ暗な道に車を停めてオーロラを見ようと路肩に車を停めました。その時は雪に埋もれていてわからなかったのですが、なんとそこは池?で、抜け出せなくなってしまったのです。

途方に暮れていると、ものすごい力持ちそうなおじさんが現れました。そして、私たちのレンタカーを車で引っ張ってくれてくれたのです。

見ず知らずのアジア人を助けてくれた優しいおじさん。おじさんのおかげで抜け出すことができ、遭難せずに済みました。

様々なトラブルが起こり、私は助手席であーだこーだ言ってただけですが、主人は相当疲れたと思います。
雪道になれていない方は夏に行くかバスツアーに申し込むことをおすすめします。

ちなみにレンタカーは日本から日本語で予約可能です。
ただし、日本の免許証だけでは現地で運転できませんのでご注意ください。

エナガサトミ
エナガサトミ
海外での長距離通勤は気力と体力が必要です!(ペーパードライバーより)

スポンサーリンク

アイスランドは完全クレジットカード社会!現金を両替する必要なし

アイスランドでは現金を全く使いませんでした。ホテルの近くにあるバス停からバスに乗るときもカードが使えました。

ちなみにアイスランドのガソリンスタンドは

こんな感じですが、もちろんクレジットカードが使えます。広大な雪景色の中にぽつんとたたずむガソリンスタンドで楽天カードを使っている様はかなりシュールでした。

楽天カード(VISA)は世界中で使えます▼

あわせて読みたい
【楽天カード ユーザー暦10年】今までに発生したポイント数を暴露しますこんにちは、楽天カードブロガー エナガサトミ(@enagasatomi)です。 わたしは10年前、大学生の頃から楽天カードを使って...

アイスランドはアイスランディックホースに会える

アイスランドの馬の特長は太い足、むっくりとした胴体、そしてとてもやさしい目をしています。

アイスランディックホースは、完全に純血の世界的に見ても独特の馬です。
つまり、アイスランドに行かないと会えません。

国内をドライブしていると会えます。
雪が吹きすさぶ中、優しいまなざしでこちらを見るお馬さん。
本当にかわいいです。乗馬体験もあるので予約してみては。

アイスランドは運がよければオーロラを見ることができる

アイスランドでは9月から4月までとかなり長い間オーロラを見ることができます。

2009年に初めてアイスランドに行ったとき、
首都レイキャヴィクで外を歩いていたら空に太いウミヘビのようなものが見えたのです。
ウニョウニョ動く、それがオーロラだとわかるまでに少し時間がかかりました。

残念ながら、新婚旅行ではオーロラを見ることができませんでした。
前後1週間はかなり大きなオーロラが発生したらしいのに・・・。
主人といつかオーロラを見たいのでリベンジします!

下記サイトでは天気予報ならぬ、オーロラ予報を見ることができます。
右上の「Aurora forecast」の数値が高いほど出現率が高くなります。

アイスランドは日本とは違う大自然の中で夫婦の絆が深まる

アイスランドは二人の絆を深めるのにという場所はぴったりだと思います。

設備の整った観光地で、素晴らしいショーを観たり、ショッピングやグルメを楽しむことはできません。
郊外に行けば、そこにあるのは大自然と夫婦二人だけ。

日本では見ることのできない景色や、空気を感じて、これからの人生、共に歩む決意を新たにできます。

まとめ

とにかく私はアイスランドが大好きです!

そんな大好きなアイスランドへ主人と行くことができ、一生の思い出となりました。

定番の観光地は嫌だ!二人の絆を深めたい!
そんな方はアイスランドへ行ってみてはいかがでしょうか。

きっと人生が変わる旅になります。

ABOUT ME
エナガサトミ
エナガサトミ
長距離通勤・変則勤務で体調を崩しフリーランスに転向。働きすぎる夫と二人暮らし。家族みんながしあわせに生きていくのが目標。 ▶︎エナガサトミの詳しいプロフィール ▶︎Amazon欲しいものリスト