国内旅行

経験者が語る 合宿で運転免許を取得するメリット・デメリット

こんにちは、エナガサトミ(@enagasatomi)です。

約10年前、大学生の頃に、沖縄県にある北丘自動車学校の免許合宿に参加しました。

 

今でもこれはネタになっていて、

エナガサトミ
エナガサトミ
わたし沖縄で免許取ったんですよ〜!

と言うと、

え?!沖縄?!!なんで?!?

とびっくりされます。

いやいや、
経験者のわたしからすると、なぜみんな沖縄に行かないんだ!!って思いますよ。

 

〜約10年前 エナガサトミ大学時代〜

沖縄に免許を取りに行ったきっかけは、大学の先輩からの誘いでした。

大学の先輩
大学の先輩
ねえ、沖縄に免許取りにいかない?!3週間沖縄に住めるんだよ!
エナガサトミ
エナガサトミ

(沖縄で免許?!名古屋に住んでるし、車に乗らないしな・・・いや待てよ、ここで免許を取らなかったら一生車の運転ができない気がする。あと、沖縄に興味はないけどなんか楽しそう・・・!)

行きます。

速やかに親にお金を借りて、バイト先に「旅に出ます」と告げ、沖縄に行ったのでした。

もしあなたが、

  • 運転免許を取りたい
  • 時間はある、もしくは無理やり作れる
  • 旅が好き

そんな状況だったら、迷わず合宿へ行って免許を取ることをお勧めします。

約10年前のことなので、現在と状況が変わっている可能性があります。また、思い出が美化されている箇所もあるかもしれないので、参考程度にお読みください。

沖縄県 北丘自動車学校へ免許合宿のメリット

自動車学校に通いつつ沖縄に住める

わたしが合宿で免許を取得したのは、沖縄県うるま市にある北丘自動車学校。
恐らく料金で選べばもっと安い場所はあったでしょう。

しかし、先輩に誘われたわたしは、他の自動車学校を調べもせず、北丘に決めました。

結果、仮免に落ちて約1ヶ月間沖縄に住んでいました。

沖縄にさほど興味はなかったのですが、住めば住むほど沖縄の魅力に取り憑かれて行きました。

帰りの飛行機では「愛知に帰りたくない」って泣きました。

そんな魅力的な場所に暮らしながら免許が取れるんですよ!最高じゃないですか!!
(正確には愛知の試験場で筆記試験のみ受ける必要があります。)

ちなみに休日は観光地に連れて行ってくれます。最高でした。(何回も言う)

料金が地元の自動車学校の通学コースとほぼ変わらない

合宿で免許を取ると料金が高いと思いませんか?

なんと宿泊費・食費込みで、通学より安いケースもあるのです。

時期にもよるので、可能ならばオフシーズンを狙うのがおすすめ。
航空券は比較サイトで安く予約しましょう。



同世代の友だちができる

これは何にも変えがたい経験でした。

わたしは大学の先輩と友だちと3人で行ったのですが、1人だけ仮免で落ちて、スケジュールがずれてしまいました。

そうなると一人だけ別行動・・・になるはずが、同じ合宿生と仲良くなれました。
毎日一緒にいるので、短期間で絆も深まります。

自動車学校を卒業してからも、友だちになった子に会いに旅に出ていました。



[tensen]

沖縄県 北丘自動車学校へ免許合宿のデメリット

もちろん、いいことばかりではありません。
愛知県にはたくさんあるアレが沖縄にはないのです。

沖縄県には踏切がない(実施講習で本物の踏切を渡れない)

そうなんです、沖縄には電車が走っていません。
そのため、踏切を渡るのは、自動車学校の敷地内にある永遠に電車の来ない踏切を使うことになります。

ちなみに高速道路はあります。

すぐ近くに青い海が広がっていて、脇見運転をしないように必死でした。

寮の食事に揚げ物が多い(太る)

わたしの記憶では、寮の食事にしょっちゅう揚げ物が出てきました。

美味しいから食べちゃうんですね・・・。
本当に危険です。

沖縄大好き病にかかる

これが一番のデメリットであり、メリットです。

約1ヶ月沖縄に住んで、沖縄のことが大好きになりました。

爽やかな空気、青い海、おおらかな人たち、美味しい食べ物、溢れる自然・・・
沖縄大好き病にかかったわたしは、今でも数年に1回沖縄本島や八重山諸島に行っています。

そろそろ沖縄燃料が切れてきたので、行きたい・・・ああ・・・苦しい!!

もう限界です!沖縄に行きたいです先生!!
免許取りたいな〜って思っているそこのあなた。沖縄合宿免許おすすめです。

わたしももう1回・・・いや、もう10回行きたいです・・・。

 

エナガサトミ
エナガサトミ
Twitterで感想やシェアしてもらえるとうれしいです

それでは、エナガサトミ(@enagasatomi)でした。

ABOUT ME
エナガサトミ
エナガサトミ
長距離通勤・変則勤務で体調を崩しフリーランスに転向。働きすぎる夫と二人暮らし。家族みんながしあわせに生きていくのが目標。 ▶︎エナガサトミの詳しいプロフィール