北欧のいいもの

SKANDINAVISK(スカンジナビスク)は北欧好きへのクリスマスプレゼントに最適

北欧が好きな友人へのプレゼント、何をあげたらいいか悩むな・・・

こんな疑問にお答えします。エナガサトミ(@enagasatomi)です。

北欧のことを一度好きになってしまうと、

「暮らしの中でもっと北欧を感じたい。」

そう思っている人も多いはず。

北欧が好きな人は、自分で北欧雑貨を買って持っている人が多いので何をあげたらいいか悩みますよね。そんな方へ、日本で発売されたばかりのルームフレグランスをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

今回紹介するのは、デンマーク・コペンハーゲン発のフレグランスブランド「SKANDINAVISK(スカンジナビスク)」です。

実はこのSKANDINAVISK(スカンジナビスク)の商品、ノルウェーのおしゃれなインテリアショップで必ずと言っていいほど取り扱いがありました

エナガサトミ
エナガサトミ
デンマークの商品をノルウェーで買うのもな・・・

そう思って購入しなかったのをちょっと後悔していたので、日本で販売されていると知ってとても嬉しくなったのです。

本記事では、SKANDINAVISK(スカンジナビスク)の新シリーズを紹介します。北欧発、ハイセンスなルームフレグランスはプレゼントすれば喜ばれること間違いなし!ぜひ最後まで読んでみてください。

SKANDINAVISK(スカンジナビスク)をAmazonで探す

SKANDINAVISK(スカンジナビスク) エスケープシリーズ

 エスケープ セントディフューザー

日本で発売されたばかりのエスケープシリーズ。テーマは「大自然への逃避」

香りは全3種類。

  • LYSNING  デンマーク語 「森林の湿地」
  • HEIA ノルウェー語 「荒野」
  • ROSENHAVE デンマーク語 「ローズガーデン」

名前を聞くだけでワクワクします。

個人的には「森林の湿地」が気になります。それぞれカラーやデザインが異なるので、相手をイメージして選んでみてください。お部屋が大自然の香りに包まれれば、毎日リラックスして過ごせそうですね。

シンプルで洗練されたデザインの容器は、使い終えたあともフラワーベース(花瓶)として使用することができます。

スポンサーリンク

エスケープ センテッドキャンドル

大人が日常で使える上質なキャンドル。

一見真っ白に見えるデザインですが、表面に北欧をイメージしたモチーフが施されていて、細部までこだわりを感じます。香りはデュフーザーと同じ3種類。

このキャンドルがあれば、小さなあかりと柔らかな香りに包まれて、ロマンティックな気分に浸れそう。お家に帰ってキャンドルに火を灯せば、癒しの空間が広がります。

スポンサーリンク

SKANDINAVISK(スカンジナビスク) オリジナルシリーズ

新シリーズ「エスケープ」の他に、オリジナルシリーズやハンドケアコレクションがあり、価格も1,200円〜とプレゼントしやすいものが揃っています。

普段使いできるアイテムが揃っているのも嬉しいポイント。身近に置いて、いつも北欧を感じられます。

Amazonで取り扱いがあるので、ラインナップをチェックしてみてください。

SKANDINAVISK(スカンジナビスク)をAmazonで探す

スポンサーリンク

おわりに 暮らしを豊かにする北欧のフレグランスを大切なあの人へ

スカンジナビスク

SKANDINAVISK(スカンジナビスク)シリーズの大きな魅力は、遠い北欧の国を香りで感じられること。普段の生活にスッと馴染むアイテムは、貰ってとても嬉しいものです。

今年のクリスマスは大切なあの人へ、北欧の自然と暮らしをテーマとしたフレグランスをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

<一歩先の上質なライフスタイル情報 Sheage-シェアージュ

「私らしく、もっと輝く」をテーマに生まれたライフスタイルマガジンです。
いつも輝き続けたいあなたへ、一歩先の上質な日々を叶える情報を毎日お届けします。
Sheageで、暮らしのベーシック(基本)を集めよう。

\無料でインストール/

一歩先の上質なライフスタイル情報 Sheage-シェアージュ

一歩先の上質なライフスタイル情報 Sheage-シェアージュ

Tokyu Fudosan Holdings Corporation無料posted withアプリーチ

それでは、エナガサトミ(@enagasatomi)でした。

(引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000021173.html)

ABOUT ME
エナガサトミ
エナガサトミ
長距離通勤・変則勤務で体調を崩しフリーランスに転向。働きすぎる夫と二人暮らし。家族みんながしあわせに生きていくのが目標。 ▶︎エナガサトミの詳しいプロフィール ▶︎Amazon欲しいものリスト