夫とわたし

ブラック企業に勤める夫が異業種へ転職できた5つの理由

「労働環境が悪い」「ブラック企業に勤めている」

そんな人が少なくない国、日本。
わたしの夫もブラック企業に勤めています。

夫の会社はブラック企業?我が家の現状と妻であるわたしの想いわたしには同い年の夫がいます。 今月で夫婦になって3年が経ちました。 https://enagasatomi.com/3year...

夫が帰ってくるのは、毎日0時過ぎ。
仕事を辞め、家にいることが多いわたしは毎日一人で夫の帰りを待っていました。

このツイートから1ヶ月半、夫の転職が決まりました。

たった1ヶ月半で転職が決まったの?
エナガサトミ
エナガサトミ
そんなことはありません。数年前から転職を意識していたので、常に情報収拾をして、いつでも動けるように準備をしていました

本記事では、

  • なぜ30歳の夫が異業種へ転職することができたのか
  • 転職までに実行していたこと

をお話しします。仕事で悩む人の背中を、ポンっと押すような記事です。ぜひ、ご一読ください。

転職のきっかけは労働環境の悪化と異業種への興味

転職
夫は数年前から転職を検討していました。

もともと忙しい職場でしたが、労働環境が次第に悪化し、次々に辞めていく同僚。その度、夫の業務は増えていきます。

帰宅時間も徐々に遅くなり、帰ってきて寝てまた出勤しての繰り返し。

「こんな状況で我慢し続けていたら、夫の心も体も壊れてしまう。」

そんな危機感を覚えた妻であるわたしは、自分にできることをはじめました。

ブラック企業に勤める夫を辞めさせたい!今すぐ妻にできることまた月曜日がきてしまいました。 わたしの夫はよく働きます。 7時過ぎに家を出て、毎日23時過ぎに帰宅する毎日。 遅い日は終電で...

▼ヤドカリコさんに漫画化していただきました

【必見】漫画化ブロガー ヤドカリコさんに漫画化してもらった話こんにちは、小学生のころ「りぼん・なかよし・ちゃお・ジャンプ」すべて読破していた ブロガー エナガサトミ(@enagasatomi)です...

スポンサーリンク

未経験から異業種へ転職できた5つの理由

エナガサトミ
夫は今の職種とまったく異なる仕事へ転職することができました。驚くことに面接はほぼ顔パスだったとのことです。

なぜ夫がスムーズに転職できたか、それには5つの理由があります。

新卒から8年転職せず勤めていた

夫は大学卒業から8年間、一度も転職せずに同じ会社で働いていました。長期間働いていると、それだけで転職できる可能性が上がります。

一生懸命、真面目に働くことは決して無駄ではありませんでした。長期間同じ会社で勤めている方は、胸を張って転職先に伝えましょう。

30歳 年齢が若い

30歳と年齢がまだ若かったのもよかったです。20代と比べると多少難易度は上がるものの、30代未経験に向けての求人が複数ありました。

「転職したい」

そう思った日が、あなたの1番若い日です。転職するならいますぐ行動しましょう。

趣味で異業種に関わりのある資格を取得していた

夫は趣味が多く、転職を考え出してから前向きになり、資格を取るようになりました。

「仕事に関係ないのに、なぜそんな資格を取るのか?」

わたしは疑問に思っていましたが、結果としてその資格が転職先に関わりのある資格でした。必須ではなかったものの、資格を保有していることで“本気度”が伝わったようです。

資格は自分に意欲があるというアピールポイントにもなります。興味のあることがどんどん挑戦しましょう。

複数の転職サイト・エージェントに登録していた

転職に必要なのは「運とタイミング」

夫が転職した業種はもともと求人が少なく、空きがあっても募集人数が少ないことがありました。そんな貴重な求人を見逃さないために、複数の転職サイト・エージェントに登録していました。

リクナビNEXT

夫の求人はこちらで見つけたようです。無料で登録して、気になる業種の求人が公開されたらメールでお知らせしてくれます。

最大手ということもあり、求人数多いのが特徴。転職を考えたらまず登録しよう。


▶︎リクナビNEXT登録はこちらから

グッドポイント診断という自分の強みを知るテストもあります。住所の登録なしで診断できるのでおすすめです。

【無料】「グッドポイント診断」で褒められながら長所を伸ばそう!こんにちは、褒められて伸びるタイプのブロガー エナガサトミ(@enagasatomi)です。 20代のころは、がむしゃらにひた向き...

マイナビエージェント

エージェントの大きな特徴は、非公開求人を紹介してもらえるところ。なんと8割は公開されていない求人なのです。

転職サイトだけでは見つけられなかった求人に出会えるかもしれません。キャリアアドバイザーが悩みを徹底的に分析して、相談に乗ってくれるのも嬉しいですね。

▶︎マイナビエージェント登録はこちらから

MIIDAS(ミイダス)

転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開。優良企業に自分のキャリアを売り込んでくれるというサービス。登録完了後すぐに書類選考合格済みオファーが届きます。


▶︎MIIDAS(ミーダス)

自分の想定年収を診断してくれるサービスもあります。わたしも診断してみました。

うわっ…私の年収、高すぎ…?市場価値診断受けたら658万円だった!こんにちは、エナガサトミ(@enagasatomi)です。 2018年3月末に退職し、今はブログ書いたり、在宅のお仕事をしています...

妻であるわたしも転職への抵抗がなくなった

「夫が転職して失敗したら食べていけなくなる、どうしよう・・・」

妻ならこんなことを思ってしまっても不思議ではありません。わたしも転職経験がないので、「転職=こわいこと」だと思い込んでいたのです。

しかし、わたしの考えも次第に変化していきました。

夫が転職せず、身を粉にして働いて夫の心身が壊れてしまうことが一番こわいと思うようになりました。

わたしも仕事を辞め、今まで出会わなかった人たちと接していくうちに、「もっと自由に生きていいんだ、転職しても死なない!」という気持ちが芽生えたのです。

それ以降は、夫の背中を思いっきり押してあげることができました。

「わたしは何があっても味方!失敗したらまた二人で頑張ればいい!」

そんな想いを夫に毎日伝え、夫も前向きに転職活動に励んでいました。妻の支えは夫の大きな力になるようです。

スポンサーリンク

勇気を出して転職してくれた夫に感謝 二人で協力して生きていく

激務の中、転職活動をしてくれた夫には感謝しかありません。彼自身前向きに取り組んだ結果、転職することができました。

どちらもすぐにできることです。

ブラック企業に勤めていて、理不尽なこと、辛いことの多い日々から自分を解放できるのは自分しかいません。

もしあなたの大切な人が苦しんでいたら、プレッシャーにならないようサポートしてあげてください。

新しい仕事は10月から、まだ少し時間があるので夫には今の仕事を最後まで頑張ってもらいます。上司に転職を告げてから帰宅が早くなり、妻としてとても嬉しいです。

転職した本人の気持ちなど、またブログでお伝えします。たくさんの応援ありがとうございます。

それでは、エナガサトミ(@enagasatomi)でした。

ABOUT ME
エナガサトミ
エナガサトミ
長距離通勤・変則勤務で体調を崩しフリーランスに転向。働きすぎる夫と二人暮らし。家族みんながしあわせに生きていくのが目標。 ▶︎エナガサトミの詳しいプロフィール ▶︎Amazon欲しいものリスト